のんびりマンの射精禁、生活改善

オナ禁3年経験。堕落してしまった生活を反省し、射精禁や生活改善や健康や宗教等について。夢精以外の射精は0日からにします。地球をくつろぎましょう。

116日目

効果
さらにやる気が出てきた
やる気というか気持ちというのは凄く大事だと感じた
意識だけで無理矢理奮い立たせるのは限界があり、奮い立たせる方法が必要だと思った

また、考えても仕方ないのに何かが頭から離れなくてそれを解決しないと前に進めないような気がしている状態の打破する方法としては
その事を考えないようにする事だと思った
それよりも気持ちを明るくするように持って行くことが大事だと思った

 

 新約聖書

ガラテヤの手紙5.19-25より

肉の業は明らかです。それは姦淫、わいせつ、好色、偶像礼拝、魔術、敵意、争い、そねみ、怒り、利己心、不和、仲間争い、ねたみ、泥酔、酒宴、その他のたぐいのものです。以前言っていたように、ここでも前もっていいますが、このようなことを行う物は、神の国を受け継ぐことはできません。

 これに対して、霊の結ぶ実は愛であり、喜び、平和、寛容、親切、善意、誠実、柔和、節制です。これらを禁じる掟はありません。

 キリスト・イエスのものとなった人たちは、肉を欲情や欲望もろとも十字架につけてしまったのです。わたしたちは霊の導きに従って生きているなら霊の導きに従ってまた前進しましょう。うぬぼれて、互いに挑み合ったり、ねたみあったりするのはやめましょう。