のんびりマンの射精禁、生活改善

オナ禁3年経験。堕落してしまった生活を反省し、射精禁や生活改善や健康や宗教等について。夢精以外の射精は0日からにします。地球をくつろぎましょう。

オナ禁と前立腺がんについて

オナ禁で前立腺がんにならない2つの理由 – オナ禁効果で人生を動かす|リセット知らずへの道

 

オナ禁すると前立腺がんになるリスクが増えるという記事をみかけますが

上のこの人のオナ禁で前立腺がんにならない2つの理由という記事をタップなりクリックなりして読めば大分安心すると思われます。

前立腺がんについての悪い研究結果はそういう研究結果があるよという話しで、むしろ若いうちは良いよという全く逆の研究結果もあります

探しきれてないのかもしれませんが、そもそもオナ禁は前立腺がんリスク増やすといものの信用できるソースも見当たりません。英文のソースも見当たりません。

それに対し20代30代のオナ禁する若者は前立腺がんのリスクを減らし、40代は害がなく、という研究の医学サイト英文は見当たりました。英語で勝手にノッティンガム大学の研究を堂々とねつ造したらノッティンガム大学の人にバレて問題になると思うのでこちらの方が信用できると考えられます。 

 

 

 

こっから先はただの個人的考えですが

意外とこういうのは、コロコロ変わるみたいです

例えばランニング1つにしても

ちょっと前はランニングが体に良いと言われていましたが、最近はランニングは健康に悪影響もあるという風潮が主流のような気がします。体力とかはつきますがね。

 

なので、参考にしつつ、体感を信じ、実践している人の寿命等をを調べたりして、それを信じています。

 

オナ禁していると

肌がよくなります。

顔つきも爽やかで健康的になります。

 

内側から肌がよくなることや、爽やかになったり健康的になることって体に良いことが多いです。

お酒やめたり、タバコやめたり、適度な軽い運動でもそうなりますよね。

なので、多分オナ禁は体に良いという考えです。

体感が大事だと思いますよ。

 

仮にオナ禁中に病気になってもオナ禁やめませんけどね。

 人間いつまでも健康というのは幻想ですし、オナ禁が原因とは限りませんし、長生きしてる先駆者がいるのにオナ禁が原因というのもこじつけのような気がしますし。

もったいないです。

   

オナ禁てのは万能薬ではないので、たくさん大事な事はあるので、色々気をつけないと勿論健康は害しますけどね。

 

あ、あと他のアプリでがんばってる日数がかなり近いオナ禁戦士さんがいるのですが、僕もこの戦士さんも鬱期がいつのまにか抜けているそうです。

オナ禁中たまに報告される一時期の鬱期はポルノ依存等に対する離脱症状的なものなのかもしれません。

 

あくまで個人的体感ですが。